資産の形成は初心者でも可能


fdsdfuuik 投資に対して難しい、投資をするのにはある程度のまとまった資金が必要、時間がなければできない、というような考えを持つ人は多いのではないでしょうか。しかし以前と比べると現代の社会は急速に変化し、投資に対する門戸もあらゆる層に対してオープンになってきていると言えます。

インターネットが主流となり、投資の種類もバラエティに富み、このハイローオーストラリアのような知識や経験が浅い初心者でも、気兼ねなく投資に参加できるような社会になりました。

投資を専門とするプロフェッショナルの方の場合、時間が勝負を決めるため、徹底的に投資の知識を使い、チャートの分析を把握し短時間で利益を得る事に注力する必要があります。

しかし、一般的な投資家である私たちの場合では、投資の位置付けはあくまでも本業以外での副業的なものです。人生の趣味、余興のようなものとして考え、投資信託などを利用し時間をかけて利益を得ることを目的とします。但し、純金や不動産と言った投資に関しては資産クラスや、アセットアロケーションの組み方など知識を得るための勉強が必須です。

そこでお勧めしたいのは、グローバルバランス型インデックス投信です。銀行に預金するよりも利率が高く、人生をかけて長期投資をする、例えば1億円を達成するという目標を掲げるような場合に向いています。いつもは仕事が忙しく、投資に関わる時間がまったくないという方でも簡単に始めることができます。

口座に入金する手間もありませんし、地道に長い時間をかければ年収200万を満たないフリーターでさえ1億円を達成することも夢では有りません。

長期投資だけではなく、中期投資も常に忙しい人にお勧めしたい投資の一つです。

数週から数ヶ月の中期間で、今後伸びそうな成長株や、お得な安い株を見分け、良質と思われる株に投資するという方法です。これは、長期投資型ファンドよりも早い期間で利益を出すことができる点と、デイトレードのように一日中拘束されるような煩わしさもないという双方のメリットがあります。

中期投資でお勧めしたいのは、新規公開株、IPOと言われているものです。短期投資は短い時間で利益を確定することができますが、そもそも時間が無ければ利益を出すことは難しく、分析力だけでなく精神的な面も強さが問われます。運だけではギャンブル要素のみが強くなってしまい、よい成果が挙げられません。本業があって、普段は忙しい方は長期・中期投資で資産を形成していくとよいでしょう。



関連記事一覧
役に立つ情報


LINK
資産の形成


サイトについて
ご利用前に
責任者